育ママこれくと

ママになって見つけた便利品や子連れスポットをコレクトしていきます

最新鋭B787-9型機ANAビジネスクラスで行く子連れハワイ

ANAスタッガードシート配列」
ビジネスクラスでのハワイフライト✈️
について書きたいと思います。

プライバシーが守られる個室空間の様な
このスタッガードシートですが、大人やビジネスマンには最高、最適空間ですよね。

子連れになると、隣の席の子供の様子が
見えず、利用しにくい様な気もしました。

今回のハワイ便は真ん中の二席は
中のパーテーションが可動式のため
身体を起こして覗けば様子が見えました。

やっぱり、普段通り横になって寝かして
あげれて良かったな。
と寝返りを打つ様子を見て感じました。

私、娘、通路を挟みパパの並びでしたが

当然、何度か寝ぼけ泣き。
起き上りお茶を飲んでまた寝る。
そんな感じを繰り返し、覚悟してたものの
私は無睡のフライト。
パパは、大人の個室空間満喫フライトでした。

ハワイ便は、夜便ですので
搭乗前に眠りに入って、到着直前に起きたので

リクエストしていた、チャイルドミールは
出される事なくで写真が無いのですが🙏

私はリクエストした洋食機内食
娘が寝ていたのでゆっくり
食べる事が出来ました。

ゆっくり寝かしてあげる対策としては
私が持参した、ペーパー加湿器。

写真にもピンクとグリーンのなにこれ?
って感じですが‥‥

水を入れるだけの加湿器です。
CAさんにお水をもらうだけでオーケイ✨

到着後も旅先のホテルでベッドの横に
置いて過ごします。
ホテルって凄く乾燥してますよね💦

1歳半の子連れ旅。
子供の体調にも気を使いますね。

子供のたくさんの経験と思い出を
健康管理をして楽しい旅をみなさんも
送れますように♪


みじん切り嫌いのブレンダー要らず、1000円で完璧なみじん切りチョッパー〜離乳食中期〜

ご無沙汰しています。
みじん切り嫌いのブログ主です。

まな板から飛び散るし
フードプロセッサーは均一にならない。
ブレンダーじゃベーストになっちゃう。

面倒だから、基本みじん切りを避けてきた私もベビーの離乳食中期は逃げて通れません。

そんな救世主がたったの1000ちょっとで現れました😭🙏

安すぎるし、失敗してもいい気持ちで
買ってみたら、これが大正解♡♡

たった10秒で均一なみじん切り!
洗うのはふつうの食器並みに簡単!

世のみじん切り嫌いの方!
みじん切りがしたくて堪らなくなる
オススメアイテムです✨



香港のベビーフード ベビー用品事情

香港はオーガニック思考も強く
またベビーに優しい街。

電車は抱っこしてると
100パーセント席を譲ってくれるし。

レストランも優先案内してくれる。

正直、日本より優しい街に感じました。


スーパーにはたくさんのベビーフード!
ハインツなんて初めて見ました。

おしりふきやオムツは
日本でもお馴染みのピジョン、パンパース、メリーズなど。日本とほぼ、変わらない価格で売ってました。

もちろん、日本にはないモノもたくさん♡
ジョンソン&ジョンソンのおしりふき。
試してみましたが、悪くなかったですよ。


私が気に入ったベビー用品店がこち
マザーケア

未来型デザインのベビーチェア。
横にして新生児から使えます。

まるでミルクのネスプレッソ!!

ミルクのカプセルをインしたら、自動でミルクが出来るマシーン。すごく魅力的♡


MINIのベビーカー

ブラックでカッコイイですね。
走行性はいかに?


日本では見かけないようなもの。
便利なベビーグッズがたくさんです♡


ベビー連れだと心配や荷物も多くなるけど、
香港は安心して行ける場所だと思います。

東京から持参したんだけど、意外にも香港で
見かけなくて持ってきて正解だったもの!


使い捨て哺乳瓶!!

お風呂上がりに夜はミルクなのでこれを
持ってて楽でした。

旅先の水道水で洗う必要も洗剤も不要です!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ステリボトル 5個入り
価格:1618円(税込、送料別) (2017/6/25時点)


テーブルにくっつく ベビー食器 イージーピージー

お皿ごとバーンと落とされること。
テーブルにくっついて離れないベビー食器✨

その名も、イージーピージー

欲しいな〜と思っていたら
香港で売ってました!
日本では通販で買えます。

最高過ぎます!

この日もいつもの調子でつまみ上げようとする
我がベイビー👶!!

あ、無理だわ。と諦めおとなしく
モグモグしてました👏

食洗機で洗えるとこも助かります!
色違いで欲しい♡

香港では205ドルくらい。
チョビっと安かったかな〜

違う色も買おうっと♡


1歳連れ 赤ちゃんと香港 飛行機編

1歳の誕生日祝いを兼ねた、初のベビー連れ海外旅行は香港を選びました。

順調に行けば3時間50分。
まあ、4時間です!

飛行機はキャセパシフィック✈️
JALマイルでJALが取れなかった為、ワンワールドメンバーのキャセにてファーストフライトの娘。バシネットの席をリクエストしました!

伝わりづらくてごめんなさい。

1歳の娘は起きている時は歩きたい×10000❗️
寝たら膝の上で抱っこ寝。

結局バシネットは使いませんでした。
が、、、バシネットの先頭席広いので✨

この席取れて本当に良かったと思いました。
足元を少し歩かせたり出来ました。
また、キャセのシートは広く感じました!

ハワイ便のユナイテッドのビジネスと変わらないんじゃないか?

(もちろんリクライニングの設備やら全然違いますが。。。)

感じる広さ感!!気持ち的にも大事です!

そんな印象のバシネット先頭席👏
快適なフライトでした!

ベビー用のシートベルトが渡されます!
大人の座席のシートベルトにくっ付けて使用します!こんなのあるの知らなかった。

小さくてなんだかカワイイ♡

日本人乗務員も乗っており、日本語での
アナウンスがありました。ただ、私の席を接客してくれたCAさんはみな香港の方?英語でしたが、赤ちゃん連れに親切!!

食事も先に私、後から主人と交互にサーブしてくれて、赤ちゃんがバタバタ動いていながらも機内食も食べれました。

のちに、書きますが香港の人は
赤ちゃんに優しい!赤ちゃんが大好きなの?
かしら。。。

それを含め、
ベビーと香港旅行の滞在編、また書きます。

還暦には 赤のドクターエアー

妊娠中からずっと愛用していて

里帰り中は
両親も虜になっていたドクターエアー。

妊娠中は、浮腫んだり腰が痛かったりで
だいぶ助けられました。

足から頭まで使えて、
シリコンボールがなんともマイルドなほぐし。

最近のマッサージ機って進化したんだね〜♡

還暦を迎える親になにがいいか悩んでいて。
でも、赤はやっぱり入れたくて。
でも、ちゃんちゃんこ‥要らないかなぁ笑。

悩んでいたら、ドクターエアーに赤、発見✨

虜になってた私のドクターエアーは
里帰り終了と共に一緒に自宅へ連れて帰ってきたので、

きっと喜ぶに違いない!

還暦はドクターエアーの赤
おすすめします♡


私の夜間断乳*9ヶ月ベビーday3.4*

*day3*

絵本→部屋を暗くする、いつものルーティン。

泣く事もなく、自力で20時、就寝。
寝かしつけは、安定して出来ている。

夜中は3時に、寝ぼけ泣きしてトントンにて
再睡眠。

面倒で搾乳もせず、朝6時にモーニング授乳!
搾乳なしで朝早きの方針で進め中。

夜間断乳完了か?!と思わせる完成度高め👏

*day4*

書くまでもなく、安定の20時、自力睡眠。

深夜1時、15-20分まあまあ泣いた。

授乳しようとか、どうしよう〜
とか全く思わないけど。

ん〜〜寝ないなあ〜と思いながら
抱きしめたり、お腹に乗せたり、腕枕したり。
(眠いから、抱っこする気にならないわたし)

ひたすら、横になったまま上記を繰り返し。

パパが、泣き声聞いて部屋に来て
抱っこして寝かしつけてくれました。

(その間、私は爆睡中、ゴメンありがとう)

本日も朝6時、モーニング授乳!

翌朝、3日目はいい感じだったのにね〜と
夫婦で会話し、まだ朝までとはいかないなあと
思って1日をスタートしたのでした。